Gyaku Tube 海外向けYouTube戦略 - 副業情報&ネットビジネスで時給”たったの900円”のコンビニ店員が1年で4000万円稼いだ話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

Gyaku Tube 海外向けYouTube戦略



森田です。

無料コンテンツの記事ばかりで

長らく紹介していませんでしたが

有料コンテンツの紹介をします。


Gyaku Tube


morimoritagyaku.gif


顧客担当者 小西和夫

アドモール公認コンテンツ

特定商取引法は

アドモールに帰属しています。

コンテンツURL http://yutubecom.org/gyaku/





キャッチコピー

日本人を対象としないで

海外ユーザーを狙ったYouTube戦略

日本人をターゲットにするライバルを尻目に

海外ユーザー向け動画を作成し

毎日のように再生回数と継続報酬を獲得し続ける

「真逆のYouTube戦略」





ということで

日本国外を狙った

特化型YouTube継続収入プログラム

という価格帯25000円~35000円の

有料コンテンツです。





価格に差があるのは

サポート付きかのプランの差額で

本編の違いはありません。





実際に実戦上のYouTube動画で

稼いでいる人の新しいノウハウですので

信憑性とともに正確性も高く

有益なノウハウに違いないと思います。





過去にも有料で優良なコンテンツを

販売しているという

YouTube動画だけの実績だけではなく

販売における実績もありますので

迷わず購入いただける

数少ない優良コンテンツだと思います。




日本で稼げていなくても海外での可能性は無限大




本コンテンツは

現在YouTube動画で稼いでいる

人たちがターゲットになりますので

全くの初心者の人は

初心者用のコンテンツを

お買い求めください。





そして現在進行形で

再生回数の伸び悩みや

諦めた挫折者でも

チャレンジしてみる価値が

大いにあります。





海外は日本とは異なり

日本で人気がない動画でも

再生回数が伸びることが多々あり

感覚がまったく違いますので

自分の感覚だけで諦めないことが

ポイントとなります。





最近でいうところの

PPAPはそれにあたり

動画ではなくTVでネタとして

披露していて

ここまでの人気になったかと

いうことです。





世界的に広まったことで

PPAPというネタの質の格が

上がってしまったのです。





どのようなビジネスでも

利益の底上げを狙って

海外へ目を向け

利益を増加させているのは

周知の事実です。





一般的なビジネスでは

日本で成功してから海外へという

流れが定番となっていますし

海外での利益を生むためには

相応のコストもかかってきますが

YouTube動画を使った海外戦略では

コストはかからず

日本での成功のあるなしも関係なく

目指せるところが良いところです。





半年かけてモニターに

実戦してもらい

結果を出している方法ですので

やらない手はありません。





では、森田でした。




関連記事

森田です。いつも読んで貰ってありがとうございます!

出来る限り、良い情報を発信できるように頑張ります。

宜しければ1クリックランキング応援して貰えると嬉しいです^^

↓↓↓↓↓

森田からの無料プレゼント内容

森田が、ネットで初めて稼げた手法を
完全無料で公開しています。
動画を使ったノウハウですが、
例え、アフィリエイト嫌いの人でも
安心して結果を出せる方法です。

↓↓↓


是非読んで下さい。少しでもお役に立てれば幸いです!



商材、塾などの質問は元より、その他
技術的な問題なども遠慮なくお困りのことがあれば
森田まで連絡貰えれば回答します。

いつでも気軽に連絡してくださいね(^^

森田への連絡は、こちら

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 副業情報&ネットビジネスで時給”たったの900円”のコンビニ店員が1年で4000万円稼いだ話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。