副業情報&ネットビジネスで時給”たったの900円”のコンビニ店員が1年で4000万円稼いだ話

無料プレゼント

森田の無料講座

僕が当初ネットビジネスを始めて結果を出せた方法を紹介しています^^

少しでもノウハウがお役に立てれば嬉しいなーと思います。
無料なので一度読んでみてくださいね^^

詳細は以下のバナーをクリックして確認をしてください。

http://info.yasuiyo.com/blog/wp-content/uploads/2013/09/image244.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

Diamond7日間テスターはトレンドキャッチビジネス



森田です。

下らないキャッチコピーを

発見しましたので

紹介します。




Diamond7日間テスター


moritadaiya.gif


松嶋なお子

送信者名 Diamond運営事務局

送信者連絡先 mail@diamond-web.co

コンテンツURL http://diamond-web.net/sp/lp1/





キャッチコピー

世界で最も富裕層の多いシンガポールから

Diamondの完全無料7日間テスターとして

ズバリ、アナタを逆指名します。





ということで

特別逆指名オファーと掲げ

「このページは厳正な調査のうえ

インターネットビジネスに興味がある方限定

7日間で16万円を受け取ってください」

と不特定数に送信されている

大嘘つきのコンテンツです。





Diamondというアプリは

自動的に稼いでくれる

デジタル機器に変身するそうですが

大ウソつきの言うことなど

信じれるはずがありません。




Diamond7日間テスター内容はない?




メール攻めで考える隙を与えないように

見受けられますが

経験やスキルは必要なく

Diamondアプリを使って

1日3分のスマホを操作するだけと

それ以上はわかりませんので

内容はあってないようなものです。





すなわち

何かわからないように

故意に錯乱させているように見えます。





こういう類のパターンになるのは

経験からしても

内容なんてからっぽで

逆に何かを売りつけてくるパターンが

多いです。





そして最終誘導先が出てきたとき

まんまとパターンに入っていて

逆に予想通りで驚きました。





最終誘導先は

トレンドキャッチビジネスという

ページで

これも何のビジネスかは

はっきりしません。





最初に無料で7日間のテスターと

掲げていたこととは真逆に

コンテンツ販売に変貌していますので

手出しは禁物です。





では、森田でした。




スポンサーサイト

KOTO魂アフィリエイトセミナー



森田です。

スピリチュアルなコンテンツかと

思いきや

真面目なアフィリエイトコンテンツの

ようなイメージですので

紹介します。


KOTO魂アフィリエイトセミナー


moritakotodama.gif


運営責任者 林田幸一

住所 東京都中野区弥生町4-25-1ブルーマリンST403

コンテンツURL http://kotodama7.com/koto11/index.html





キャッチコピー

キーボードを人差し指で打つようなど素人が

1日30分の記事作成で

報酬をドンドン積み上げていき

4か月後には月収30万円を獲得し

その後一度も報酬を落とさずに

右肩上がりで稼ぎ続けたある手法・・・





ということで

文字は「書く」から「しゃべる」時代へ

というツール販売のセミナー案内です。





今回はしゃべるだけで

記事が書けるというツールが

メイディッシュとなった販売ですので

ノウハウというよりは

ツールが軸となった物だと思います。





しゃべるだけで記事が書けるというツールは

珍しいツールになりますので

購入となった際は

超高額になる可能性があり

分割やローンといった

借金を背負ってまで買う価値があるかを

隅々まで見極める必要が

あると思います。




KOTO魂アフィリエイトセミナー内容など




キーワードの抽出も

ツールを使うようで

記事を書くのもツールですので

ツールに得意な人が適しています。





記事を書くのは自分ですので

完成する記事は

話してもタイピングでも

同じクオリティーのものが完成します。





ですので

文章能力をカバーするのでは

ありませんので

タイピングが遅いや苦手な人が

対象となりますし

ノウハウについても

長期間のアクセスを狙った記事作成であることから

目新しいノウハウではなく

トレンドアフィリエイトか

ロングテールアフィリエイトかの

違いだけで

好みになると思いますし

ノウハウに関しては

特に良いと思った部分は

見当たりません。





今回はノウハウよりも

ツールを目玉にしていると思いますので

ノウハウには期待しないほうが

いいでしょう。





またツールに関しても

使ってみないことには

判断できませんので

セミナーでどこまで使えるかが

ポイントになると思います。





完全に初心者向けではありません。

上位者向けのコンテンツです。





では、森田でした。



LINE自動ステップ配信スタンド試す価値あり?



森田です。

見覚えのある人物が

無料コンテンツを発行していますので

紹介します。


LINE自動ステップ配信スタンド


moritakubotaline.gif


販売会社 株式会社マネクル

運営統括責任者  田窪洋士

住所 大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁811番地 宮前ビル2階

電話番号 0120-377-378
(運営事務局) 受付時間10時~18時(土日祝休み)

問い合わせ先 info@maneql.co.jp

値段 説明会参加費は無料です。

コンテンツURL http://linestep.jp/lp/01/





キャッチコピー

遂に登場!

到達率100%クリック率12倍成約率5倍

LINE@自動ステップ配信スタンド

LINEステップ無料説明会を開催





ということで

ステップメッセージだけでなく

プロモーションやローンチで

売り上げを上げる機能が満載!

という無料で試せるコンテンツです。





同じ内容の文章でも

メールとの比較をすれば

LINE@のほうが上のなのは

多くの企業が立証されています。





しかしLINE@自体にも

メッセージを送信する機能がありますので

この自動ステップ配信スタンドが

使う価値があるかは

自分で確かめるほうが良いでしょう。





つまり、ターゲットになるのは

現在LINE@を利用している人です。




LINE自動ステップ配信スタンドの良しあし




LINE自動ステップ配信スタンドの良しあしを

計るには

LINE@利用者が適任ですし

今のメッセージ機能に

不満があるなど

何らかの機能の追加や

満足していない人が

試してみると良しあしが

はっきりわかると思います。





LINE@の有効性は

何かを販売している場合でも

活用できると思いますが

何よりも店舗を構えているところが

使うと

効果が目に見えて反映されますので

店舗を構えている人が

利用するのが良いと思います。





何らかの特典を付けて

お店に足を運んでもらうといった

使い方が適しています。





直売も活用できない訳ではありませんが

ネット上でのショッピングは

他にいいものがないかなど

探す傾向があり

行動を起こすまでに時間もかかります。





考える時間が長かったり

与えることになりますので

逃してしまがちになり

成約率も下がりますので

やはり

何らかの特典目当てで

来店するといった事のほうが

流行っていて楽しんで

利用しているように見受けられますので

店舗への誘導に最適だと思います。





では、森田でした。




Facebook転売セミナー Facebook広告×eBay



森田です。

SNSの中では

集客効果がるとされている

フェイスブック関連のコンテンツを

紹介します。


Facebook転売セミナー


moritafbtennbai.gif


講師 宮内としひで

販売者名 株式会社Re value design

住所 東京都港区六本木7-15-17-7F

コンテンツURL http://mt-tenbai.com/buppan/fbmarket1/index.html





キャッチコピー

Facebookにある設定をすることで

世界16億人の「すでに欲しい」と

思っている顧客に直接リーチ

Facebookのある機能使うことで

転売ビジネスの作業を90%以上

自動化することに成功!

だからあなたのやる作業は

Facebookにある設置をするのみ!

設置5分で世界中から怒涛のように

注文が殺到する

目からウロコの新時代の転売手法





ということで

世界中から注文があったら

嬉しい悲鳴と共に

各言語での意思疎通ができないことが

ネックになってきます。





のと同時に怒涛の注文に

対応できるスペックが自分にあるのかを

冷静に自己分析しなければなりません。





つまり

こういうやれば出来そうで

儲かりそうなセールスにも

閲覧者を不安にさせる

欠点があるということです。




Facebook転売セミナー内容など




大まかな内容では

Facebook広告を使い

eBayで転売する手法で

目新しい手法というのでは

ありませんでした。





Facebook広告の使い方を

習得したいなら

少しは役に立つかもしれませんが

全体的には一般的な

転売手法だと僕は思います。





90%以上の自動化に成功した

とありますが

そもそも転売ビジネスは

労力が多いビジネスで

90%以上の自動化ができても

まだまだ手動での作業は

残っていると思います。





そして自動化にするというのは

経費がかかるということに

なってきますので

それ以上に利益を出している人でないと

自動化にはできないと思います。





ですので

利益の出ていない初めから

自動化にすることは

赤字覚悟で取り組まないと

ならないということになります。





自動化にするにしても

利益が出てから設置したほうが

良いということですし

情報業界で販売されている自動化には

期待しないほうがいいでしょう。





では、森田でした。


アタッチシステムアフィリエイト



森田です。

有料のアフィリエイトコンテンツを

紹介します。


アタッチシステムアフィリエイト


moritaasa.gif


販売会社 株式会社フリッカースタイル

運営統括責任者 中松祐太

ノウハウ提供者 阿田よしひさ

住所 東京都港区芝5-13-11第2二葉ビル8F

値段 22800円

コンテンツURL http://flickr-style.jp/asa/





キャッチコピー

真面目な王道

サイトアフィリエイト教材

ASA

アタッチシステムアフィリエイト





ということで

22800円という

高すぎず安過ぎない値段で

販売されている

サイトアフィリエイトコンテンツです。





キャッチコピーに真面目とあるように

真面目に販売している姿勢は

みて取れます。

その証拠に返金保障が付随しています。





1年と言う月日がかかりますが

サイトアフィリをやるなら

これくらいの期間は取り組んでみたほうが

良いと思いますので

それでだめなら返金されるということでしょう。





その条件と言うのも

21サイトの運営と

月収100万円に到達できなかった場合という

割と自分のノウハウに自信を持っている

現れにも感じ取れます。





返金を受領されるには

勿論証拠となる

21サイトのURLを送付しなければ

いけませんので

1年間実戦しなくてはいけません。




アタッチシステムアフィリエイト内容




中松氏の1000円アフィリでも

実践者として表に出ていたようで

どういった関係かまでは

わかりませんが

同じ穴のむじななのでしょう。





中松氏が販売に徹し

特典やアップセルやツールの

付属の販売に力を入れているようですが

他の付属に力を入れると

本コンテンツの影が薄くなったり

質が低くくなったりしますので

付属品を販売する姿勢は

邪魔していることになる場合があります。





ノウハウは

エクセルを使って管理しながら

サイトの構築をしていくものですが

使うエクセルの種類が多く

作業量が増えていますので

短絡的な方法を開拓するほうが

良いと思います。





どうしてもエクセルでなければならない

訳ではありませんので

管理の仕方は自分で考えても

良いと思いますし

一からエクセルを覚えなきゃいけない場合は

慣れるまでの期間も考慮

しないといけません。





ノウハウ自体は王道で

悪いというものではありませんが

表現の仕方が淡々としていて判り難く

理解できない人が出てくるように思います。

このような説明では

いざサイトを作るとなったときに

イメージがわかないと思います。





全体的には

全部が必要ではありませんので

もう少し短縮できたようにも思いますし

学べる箇所も少ないように思います。





では、森田でした。



Copyright © 副業情報&ネットビジネスで時給”たったの900円”のコンビニ店員が1年で4000万円稼いだ話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。